Skip to main content

Anything as a Service

I remember that in old days, we had to rely on lot of things. But as technology progressed, things started appearing as services. What I mean to say is the things which were quite difficult to get can now be just obtained as a service. IAAS, PAAS, SAAS are all quite good examples.

One more variant to this is offering the available resources as service. Resources which are not used all the time, can be put to other use.

1) Find a House
airbnb is a site on which you can put your extra room resource as a service. In this way, the extra room gets used 100%, I will say its a very efficient way of using existing resources.

2) Find a Guide/Translator
Based on the same concept as airbnb, we can invest out free time on weekends as a guide to help tourists visit local places. The locals of that city register themselves as guides depending on their schedule. Tourists just need to book a guide on website for particular day/s.

3) Find a Delivery Boy to get food.
Foodie people will find this concept quite interesting.
Say your brother wants to eat Pizza, your sister wants to eat Sushi, and your mom likes Paneer Palak.
You need to call 3 different restaurants. Instead of this you will just call some service and tell them to get these 3 dishes from corresponding restaurants. That service will arrange someone and deliver the dishes right to your home.

4) Find a Salesman
In some countries, salesman go door by door to advertise and sell their products. I think it is just a waste of the time resource. Instead we can have a salesman service, in which you just inform them that you are planning to buy say Vacuum cleaner. That particular service will send you the corresponding salesman. In this way you can do home shopping.

5) Find Local Cuisine
This is another good service for foodies (especially tourists). People want to try local cuisine whenever they visit any place. So local people can arrange food events for which people can freely register and taste the local cuisine.

6) Find a Taxi/Pickup
Services like OlaCabs, Uber taxi, etc. have created additional service layer between the end customers and taxi providers. There are also services in which you can offer the extra empty seats in your car while going to office or returning back to home.

Any resource which you find free can be put to use by offering it as a service !!!

Comments

Popular posts from this blog

バラのアップルカスタードパイ☆

みなさん、こんにちは!



お菓子好きだけど、作り方知らない。

そとに食べると美味しいけど、家にも同じく作られるかなぁーと思う人

このビデオはぜひ見てください。



 この間みっこさんのフードイベント

*☆秋のわくわくお菓子教室ー

でアップルパイ作ってた。



カフェテリアで食べてるんだけど、

こんな簡単にもできるのは知らなかった。



みんなにもシェアしたいなぁーと思って、ビデオレシピ作りました。

結構簡単なので、すぐ家にも作られます。



もし何か思うことあった場合はコメントお願いします。




カボチャのモンブラン

鶴見-15-1-135-熱海

Tsurumi <=> Atami■木曜日朝6時:
アラームが聞こえた、でももう起きてた、アラームより前に。
熱海に自転車で行きたというわくわくした気持ちで夜もよく寝られなかった。
簡単なEggOmletteとGreenTea の朝ごはん作って出発。

あ、自転車のメンテナンスするのは忘れた!どうしよう、
タイヤチェックちょっとBだった、Frontタイヤに空気がちょっと足りないぐらい。
後はまぁ、大丈夫か、自転車は強いって信じて、行きましょう。

決めたルートは 15-1-135 だったが、これは今までの経験だと、大体守らないパターンだ。
何でかって言うとGoogleMapで表示される道をあんまり信じてないから。
大体の行き方GMapさん表示されるけど、道のAltitudeの機能ない。。。
これで今まで何回も困ってた。Shortestパス探すんだけどまさかの上り坂。
だから最近MapMyRide使ってます。今回のAtami Trip のマップ。


朝9時ぐらい: (保土ヶ谷~戸塚)
横浜のほう出て 東海道(1) でのJourneyは大体9時ぐらいだった。
保土ヶ谷でEneosのStationあったから、そこで自転車タイヤに空気入れたとき
そこで手伝ってたお爺さんが次のルートについてマップを書いてくれた。

お爺さんはチョコをくれた!!!

次に進んで行く、お爺さん言ったとおり戸塚駅通りこえると結構難しい坂あった。


昼2時ぐらい:(戸塚~小田原)
小田原からRoute 135で熱海までの難しい道!


昼3時ぐらい: (小田原~湯河原~真鶴~熱海)
真鶴と湯河原通すため、Route135は山登って下るからめっちゃ汗かいてパワー出した。
でも途中でそろそろやめようかなと思ってたけど、こんな遠い所ところまできてやめるのって、恥ずかしい!【難しいからやめたい】と【難しいからやりたい】で一文字だけ違うけど意味的にぜんぜん逆だと思って、こんな遠いまで来たら自分に【後もうすこし】言ってMotivationアップした。



Farmから直接とってフレッシュみかん売ってるお店があった。
持ってた水もなくなって、500円のフレッシュみかん買った全部そこで食べきった。
お店のおばあさんも応援してくれてうれしかった。


晩4時半ぐらい: Finally  Atami Station.





もう結構疲れて…